スマホサイトはこちら

2016/06/01季節のおすすめメニュー紹介

1.黒トリュフと国産生うにの釜戸炊き土鍋御飯  \3,980(税抜)
佐渡米を麒麟山の山水と自慢の釜戸で炊き、国産生雲丹とフランス産黒トリュフを乗せ、パルメザンチーズを振りかけました。

和と洋を代表する、ともに個性の強い食材で異色の組合せのように感じますが、その一つ一つの持つポテンシャルが互いを高め合いながら、極上の味と香りを生み出します。

ここでしか味わえない、特別な料理の仕上げに相応しい至情の逸品に、食材が持つ無限の可能性を感じてください。

2.和食の特撰前段 夏:鮑と生うに・車海老の煎り酒ジュレ  \1,490(税抜)
自然の美しさや四季の移ろいを五感全てで感じてください。
毛蟹・国産生雲丹・車海老・鮑をふんだんに使用し色鮮やかに演出しました。
その時その瞬間でしか味わうことのできない日本料理の神髄をご堪能ください。

3.村上牛・黄金豚・にいがた地鶏3種盛備長炭焼き  \3,480(税抜)
全国肉用牛枝牛肉共励会において最高位の名誉賞≪日本一≫に2度輝いた高級ブランド【村上牛】
新潟の県北の豊かな自然の中で豚づくりの名人(有)高橋農産が一頭ずつ丹精込めて育て上げた、

生産者の顔が見える【越乃黄金豚】
新潟の清涼な自然の中、コシヒカリを加えた良質な飼料でゆったりと平飼いで育てられた、肉の旨み成分が多く

しっかりした歯ごたえの【にいがた地鶏】の3種をシンプルに備長炭で焼き上げました。
備長炭がそれぞれの肉の持つ旨みを際立てます。

【↑】このページの先頭部分まで戻ります。